既刊情報 > 悪の道化師 赤毛のアンセム・シリーズU


形態:ソフトカバー A5判変形 210x138mm 336頁
定価:本体1,750円(税別)

『秘密の心臓』──後編、いよいよ刊行!

地面が崩れ、摩天楼が沈む!
テロの首謀者は不気味なマスクをかぶり、
裂けた赤い口で他人の幸せをあざ笑う。
世界最強の心臓をもつ「スーパーバレリーナ」は
ベドラム・シティを救えるのか?
胸おどるミステリ・アクション・ファンタジー最終巻!

チャイコ公式ショップよりご購入 各ネットショップでご購入 Amazonより電子書籍版をご購入

送料:無料(チャイコ書籍のみご注文の場合)
発送方法:ゆうメール

Kindle電子書籍版はKindle端末、あるいはスマートフォンやタブレットのKindleアプリでご覧いただけます。

Amazon.co.jpからご購入
価格:950円

ベドラム・シティに出現した不気味なテロ集団「インビジブル」。

白いマスクのボスに率いられ、美術館を破壊し、

慈善パーティーを乗っ取り、発電所を爆破する。

ずぶずぶと地盤沈下する摩天楼。逃げまどう人々の阿鼻叫喚。

ネット社会の盲点をついたハイテクで

市民の生活を脅かす彼らの真の目的は?

ハチドリのDNAをもつ世界最強のバイオニック心臓のアンセムは

霞か雲かのスピードで疾走し、宙を飛び、卑劣なテロリストを追う。

そして明かされる「スーパーバレリーナ」の出生の秘密……。

果たして、伝説の「ザ・ホープ」とは誰なのか。

「本書は前編にもまして、人間の心のひだが描かれており、
絡み合った裏の話にはびっくり仰天させられる。
カヘーニの委曲をつくした筆にかかると、物語の舞台になっている
超現実的な悪徳の恐ろしい都市がじつにリアルなものになり、
読者は間違いなくその世界に引きずり込まれてしまうだろう」

──アメリカ屈指の書評誌「Kirkus Reviews」


著者紹介
アメリア・カヘーニ
カリフォルニア州サンディエゴ出身。
カリフォルニア州立大学のサンタクルーズ校に進み、ヨーロッパ文学を専攻したのち、
ニューヨーク・シティに移住。ブルックリン・カレッジで小説作法を学んだ。
著書に赤毛のアンセム・シリーズT『秘密の心臓』、
シリーズUの本作『悪の道化師』がある。

訳者紹介
法村里絵
英米文学翻訳家。主な訳書に
ヒラリー・ウォー『失踪当時の服装は』、
S・J・ボルトン『毒の目覚め』、
リチャード・バック『フェレット物語』、
アメリア・カヘーニ『秘密の心臓』など。
Copyright c since 2013 Tchaiko Co., Ltd All Rights Reserved.